石崎、MAX153㌔ 阪神2軍情報 2016年7月1日

      2016/09/08


♦阪神2軍情報 2016年7月1日

掛布雅之 阪神タイガース

7月1日、阪神タイガースの2軍は舞洲球場でオリックスと対戦し、3対8で敗けました。

 

Sponsored Link
 

 

♦石崎、MAX153㌔

石崎 阪神タイガース

石崎が8回に5番手で登板しました。

1回2安打無失点。

最速は153㌔を計測。

石崎は、2安打されたことについて「スピードが出ていても、(相手に)打てると思われる」とコメントしました。

2安打を打たれたと言っても、MAXは153㌔です。

今の阪神で、153㌔を投げれるのは藤浪だけじゃないでしょうか。

1軍の昇格は近いかもしれません。

本当に楽しみです。

 

♦サターホワイト、1回1安打無失点

Sponsored Link
 

サターホワイト 阪神タイガース

サターホワイトが3番手で登板しました。

1回1安打無失点。

直球の最速は150㌔を計測。

サターホワイトは「いいバッターと対戦出来て良かった」「マウンドに慣れていけば球速は上がる。投げたいところに投げられるようにしたい」と話しました。

掛布2軍監督は「まだ、ボールがどうこうという段階ではない。彼を判断するには早い。肩、肘の張りもあるだろうし」とコメントしました。

また、掛布2軍監督は、サターホワイトのクイックに関して「これからの課題になる」と話しました。

サターホワイトは150㌔を投げましたね。

本人もまだスピードが出ると言っていますし、どれだけ出るか楽しみです。

ただ、盗塁を一つ決められたそうなので、クイックに難があるみたいですね。

掛布2軍監督もそう言っていますし。

もう少し時間がかかるんでしょうか。

 

♦青柳、4回7安打7失点

青柳 阪神タイガース

青柳が先発登板しました。

4回7安打7失点。

青柳は「緩いボールでカウントを取れれば、上(1軍)でも使えるけど」とコメントしました。

また、出場が決まったフレッシュオールスターについて「対戦したことのないバッターと出来れば」と話しました。

青柳は4回7失点と乱れてしまいましたね。

1軍ではそこそこのピッチングはしているんですが。

先日は1軍の先発が雨で流れましたが、もしかしたら、しばらくは1軍ではなく、2軍で調整になるかもしれませんね。

♦フレッシュオールスター、守屋、青柳、坂本、板山が出場

守屋 阪神タイガース

フレッシュオールスター戦に阪神からは、守屋、青柳、坂本、板山が出場することが決まりました。

坂本は「自分をアピールするいい舞台。思い切ってやりたい。技術的なアピールも出来るところですし、楽しみながらやりたい」と話しました。

板山は「今が精いっぱいなんで、まだ分からないです」と話しました。

掛布2軍監督は「上(1軍の球宴)が晴れ舞台と言うつもりでやらないと」「チームの勝敗にとらわれないで野球ができる。見ている人に何かしら感じてもらえるようにしてほしい」と話しました。

 - 阪神タイガース2軍