阪神2軍情報 望月、4回5安打7失点 2016年6月26日

      2016/09/08


♦阪神2軍情報 2016年6月26日

掛布雅之 阪神タイガース

6月26日、阪神タイガースの2軍は中日ドラゴンズと対戦し、4対9で敗けました。

 

Sponsored Link
 

 

♦望月、4回5安打7失点

望月 阪神タイガース

望月が先発登板しました。

4回5安打7失点。

この日は失策が絡んで7失点しましたが、自責点は2。

直球の最速は自己最速に並ぶ151㌔を計測しました。

望月は「(見方がミスをした)その後のバッターを抑えるのが良い投手の最低条件」「スタミナ面は課題。変化球をバランスよく投げていけば、全部全力でということもなく、リズム良くいけると思う」と話しました。

久保2軍投手チーフコーチは「攻めに工夫が必要」とコメントしました。

望月は前回までは安定感のある投球をしていましたが、この日は7失点してしまいましたね。

味方の守備に足を引っ張られたりしましたが、これも勉強です。

この日も最速は151㌔だったので、常時このくらいは出せるんですね。

阪神は、力のある球を投げれるピッチャーが少ないので。

望月には力で押せる、スケールの大きい投手になってもらいたいです。

 

♦高宮、1回無安打無失点

Sponsored Link
 

高宮 阪神タイガース

高宮が2番手で登板しました。

1回無安打無失点。

5月8日の1軍・ヤクルト戦(甲子園)以来の実戦のマウンドでした。

高宮は「抜けるスライダーもあったけど、全体的に良かったと思います。(右わき腹は)全然問題ないです」とコメントしました。

 

♦石崎がシート打撃に登板

石崎 阪神タイガース

石崎が鳴尾浜球場で、シート打撃に登板しました。

右ひじの故障後、初のシート打撃。

打者5人に対し、1安打1奪三振。

最速は150㌔を計測しました。

石崎は「しっかり腕を振れた」とコメントしました。

石崎はやっとシート打撃に登板しましたね。

しかも「しっかり腕が振れた」と言っていますし。

最速も150㌔出ています。

1軍昇格は近いんじゃないでしょうか。

注目ですね。

 

♦岩田がシート打撃に登板

岩田稔 阪神タイガース

岩田が鳴尾浜球場でシート打撃に登板しました。

6月2日のウエスタン・広島戦(鳴尾浜球場)以来、実戦から遠ざかっていました。

打者5人に対し、2安打1奪三振。

岩田は「(スライダーが)指にかかる感じはあった」とコメントしました。

 

 

♦サターホワイトがシート打撃に登板

サターホワイト 阪神タイガース

サターホワイトが鳴尾浜球場でシート打撃に登板しました。

打者5人に対して1安打3奪三振1四球。

最速は148㌔を計測しました。

サターホワイトは「(日本の)ボールの感触は良い。これからマウンドに慣れていく」とコメントしました。

掛布2軍監督はサターホワイトはのスプリットについて「精度が高くて低めに集まっていた。良いボールだったと思う」と話しました。

28日には2軍練習試合・箕島球友会戦(鳴尾浜球場)で実戦初登板します。

サターホワイトは打者5人に対して、3奪三振。

三振が取れるピッチャーなんでしょうか。

相手は2軍なんで、まだ何とも言えませんが。

ただ、掛布2軍監督が評価していたように、スプリットが良いみたいです。

決め球なんでしょうか。

早く1軍で観てみたいです。

 - 阪神タイガース2軍