阪神・横田、3号ホームラン 阪神2軍情報 2016年6月18日

      2016/09/09


♦阪神2軍情報 2016年6月18日

掛布雅之 阪神タイガース

 

6月18日、阪神タイガースの2軍は豊中ローズ球場でオリックスと対戦し、7対2で勝ちました。

 

Sponsored Link
 

 

♦横田、3号2ランホームラン

横田 阪神タイガース

横田が、4番・ライトで先発出場しました。

8回無死2塁、鈴木優からセンターへ3号2ランホームラン。横田は「チャンスで打てていなかったし、江越さんも打っていたので、負けたくないという気持ちだった」とコメントしました。

4打数1安打2打点の成績でした。

 

♦上本、5号3ランホームラン

Sponsored Link
 

阪神タイガース 上本

 

上本が1番・セカンドで先発出場しました。

7回2死1,2塁、佐藤峻から5号3ランホームラン。

4打数1安打3打点。

掛布2軍監督は「早く1軍に戻らないといけない選手」と話しました。

 

♦緒方、4打数1安打1打点

阪神タイガース 緒方

 

緒方が2番・レフトで先発出場しました。

3回1死2塁、大田の低めの変化球を右翼フェンス直撃の適時二塁打。緒方は「(カウントが)2-2だったんで、ボール球は振らないという意識だった。甘い球が来てくれて良かったです」とコメントしました。

4打数1安打1打点の成績でした。

緒方も今年は全く1軍に上がっていませんが、良いものは持っていると思います。

足もあるし、打撃もパンチ力があるし。

1軍の試合で観れることが楽しみです。

 

♦江越、3打数2安打0打点

阪神タイガース 江越

江越が3番・センターで先発出場しました。

6回無死走者なし、坂寄から左中間三塁打。

8回無死走者なし、鈴木優から左二塁打。

3打数2安打0打点。

3回には大田から左手に死球を受けましたが、江越は「問題ないです」とコメントしました。

江越は2軍でもなかなか結果が出ていませんね。

6月18日現在、打率は.225です。

しかし、遠くに飛ばす力は阪神の中で1,2を争うと思います。

焦らず、頑張ってほしいです。

そして将来的には1軍でクリーンアップを打てる選手になってほしいです。

 

♦秋山、7回6安打2失点

阪神タイガース 秋山

秋山が先発登板しました。

7回6安打2失点。

この日は前回登板と同様、投球フォームをノーワインドアップからワインドアップに変更。秋山は「まだまだなんで、練習していきます」とコメントしました。

秋山は、いつもですが、ここ数年、2軍では格の違いを見せますが、1軍では壁というか何というか、乗り越えられていません。

これは私の考えですが、今年もしダメだったら、打者転向も考えてはどうでしょうか?

体は大きいし、高校時代は「伊予のゴジラ」と言われていました。

今年で25歳なんで、まだまだ間に合うと思います。

というか、27歳とか28歳では遅い気がします。

最近ではヤクルトの雄平が成功していますから。

あくまで個人的な意見ですが。

外野だったら守れると思います。

 - 阪神タイガース2軍