阪神ドラフト5位・谷川昌希投手の動画!出身高校・大学は?

   


 

player_image

2017年のドラフト5位で阪神入団が決まった谷川昌希投手。

指名順位は5位ですが、大学、社会人とアマでのキャリアは十分で、即戦力としての期待は大です。

そして、ドラフト5位ながら「新人王」候補に推す関係者もいます。

今回は谷川投手について書いてみたいと思います。

Sponsored Link



 

阪神ドラフト5位・谷川昌希投手の動画!

上が谷川投手の2017年の動画です。

印象としては、少し背が小さいかな?と思います。

やはり、身長が高い方がプロ側の評価も高いでしょうから、その辺もあって下位指名になってしまったのかもしれません。

しかし、太腿が太いなあと。

これは馬力がありそうな印象です。

 

谷川昌希投手の出身高校・大学は?

谷川投手の出身高校は福岡の私学・筑陽学園高校です。

甲子園出場はなく、2年夏の県大会準優勝が最高成績です。

筑陽学園高校自体は過去に2003年の夏に1度だけ甲子園出場があります。

しかし、1回戦敗退しています。

OBで有名な選手といえば、巨人・長野久義がいます。

また、過去には阪神の伴義太郎投手がいます。

 

次に谷川投手の出身大学は東京農業大学です。

東京農大出身のプロ野球選手は本当に多いです。

挙げればキリが無いですが、古くは片平晋作(南海→西武→横浜大洋)、橋本武広(ダイエー→西武→阪神→ロッテ)らの選手がいます。

現役では飯田優也(ソフトバンク)、風張蓮(ヤクルト)、井口和朋(日本ハム)らがいます。

そして、阪神の陽川尚将もいます。

陽川は谷川の1学年上ですから、阪神は大学時代から注目していたんでしょう。

 

Sponsored Link



谷川昌希投手は九州三菱自動車出身!過去にはどんな選手がいたのか?

谷川投手のは九州三菱自動車の出身です。

過去には、有銘(近鉄→楽天)、帆足(西武→ソフトバンク)らがいます。

みんな、投手ですね。

そして、谷川投手と同じドラフトで石川ミリオンスターズからドラフト7位で楽天に指名された寺岡寛治投手もいます。

九州三菱といえば投手って感じです。

また、社会人時代、谷川投手は山内孝徳(元南海)、小林亮寛(元ロッテ)、加藤伸一(元南海、広島、オリックス、近鉄)らの指導を受けました。

そこで才能が開花したと言われています。

やはり、元プロ選手の指導はそうでない人間とは違うんでしょうか?

TanigawaMasaki20171231

 

以上、谷川投手について書いてきましたが、谷川投手は大学を卒業後、社会人を3年経ていますので、現在25歳です。

今年は26歳の年です。

高卒選手と比べると、7年の違いがあります。

なので、1年目からが勝負の年になってきます。

ノンビリはしていられません。

そういう意味でも、期待は出来るんではないでしょうか?

谷川投手の今後が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link



 - 阪神タイガース