WBC 2017 メンバー残り9人を予想!メジャーは誰が参加?

      2017/01/16


年も明け、2017年もいよいよスタートしました。

3月には野球ファン注目のWBCも行われます。

そこで気になるのが、WBCの出場メンバーです。

年末の12月には18名の選手が先に発表されました。

そして、それに加え、メジャーリーガーの青木宣親外野手のメンバー入りも発表されました。

メンバーは28人なので、残りは9人です。

今回は、2017年WBCのメンバーの残り9人を個人的に予想してみました。

 

陽岱鋼のFA巨人移籍による人的補償を予想!狙いは二遊間の選手?

 

 

 

Sponsored Link
 

 

WBC2017 決まっている19人のメンバーから足りないポジションを考えると・・・

まずは、2017年1月7日現在で出場が決まっている選手は次の通りです。

 

投手  大谷(日本ハム)、菅野(巨人)、則本(楽天)、増井(日本ハム)、宮西(日本ハム)、牧田(西武)、秋吉(ヤクルト) 7人

捕手  嶋(楽天)、大野(日本ハム) 2人

内野手  中田(日本ハム)、山田(ヤクルト)、菊池(広島)、松田(ソフトバンク)、坂本(巨人) 5人

外野手  筒香(DeNA)、秋山(西武)、鈴木(広島)、内川(ソフトバンク)、青木(アストロズ) 5人

 

の19人です。

この中では外野手は5人いますので、これ以上は増えないでしょう。

そして、投手は7人なので、あと6人は増えるでしょう。

また、捕手は怪我などがあった場合、代わりが効かないポジションなので3人は必要です。

したがって、捕手もあと1人は必要でしょう。

それから内野ですが、ショートが本職は坂本だけです。

いざとなれば菊池が守るかもしれませんが、本職のショートのバックアップは必要です。

なので、ショートの本職の選手はあと1人は必要でしょう。

また、ファーストとサードは二遊間の選手が回ることは出来ますが、サードとファーストの選手が二遊間を守るのは厳しいです。

そういうこともあり、二遊間、特にショートを守れる選手はもう1人、あと合計2人はいると思います。

以上をまとめると、足りない選手は次の通りです。

 

投手 6人

捕手 1人

内野手 2人(ショートを守れる選手)

 

です。

小久保裕紀 

 

 

 

WBC2017 残りの捕手1人は誰になるか予想!

捕手ですが、候補になるのは、石原(広島)、炭谷(西武)、田村(ロッテ)、小林(巨人)だと思います。

そして、捕手の残り1人ですが、第3捕手ということになります。

以前のWBCでも、石原(広島)がチームで唯一打席に立たなかった(第2回大会で出場は1試合のみで、チームで唯一打席に立たなかった)ことがあり、出場機会がゼロということもあるでしょう。

捕手の1人が怪我などで出場できなくなった場合などの事態に備えての控え選手です。

なので、打撃より守りが優先されると思います。

そういう意味では、私は石原(広島)が良いんじゃないかと考えます。

経験豊富で、年齢的にもベテランで、チームにとっても安心感のある捕手だと思います。

そういうことで、私は石原(広島)が選ばれると予想します。

 

Sponsored Link
 

 

WBC2017 残りの内野手2人は誰になるか予想!

次に内野手ですが、ショートを守れる選手を2人と考えました。

そう考えると、候補になってくるのが、中島(日本ハム)、今宮(ソフトバンク)、鈴木(ロッテ)、田中(広島)が候補なんじゃないかと思います。

この中では、今宮(ソフトバンク)が右肘の手術明けであるため出場はないでしょう。

そして、残りの中島(日本ハム)、鈴木(ロッテ)、、田中(広島)の中では、走力があるのは、中島、田中だと思います。

なので、私は中島(日本ハム)、田中(広島)が選ばれるんではないかと予想します。

控えの選手で走力のある選手は、ベンチにいると代走などで重宝するでしょう。

田中広輔 広島カープ

 

WBC2017 残りの投手6人を予想!メジャーリーガーの出場はあるか?

次に投手6人です。

投手は、ダルビッシュ、田中、前田健太、岩隈など、メジャーリーガーの参加が予想されます。

しかし、私はメジャーリーガーは誰も出場しないと思います。

野手では外野手の青木の出場が決まりましたが、それ以外ではないと予想します。

そうなると、候補になってくるのは次の選手だと思います。

 

藤浪(阪神)、石川(ロッテ)、山崎(DeNA)、野村(広島)、中崎(広島)、武田(ソフトバンク)、岡田(中日)、田口(巨人)

 

です。

この中では、藤浪(阪神)は確実ではないでしょうか。

小久保監督が、大谷、菅野、則本に次ぐ先発として期待していると言われています。

そして、私は安定感では抜群な石川(ロッテ)も選ばれると思います。

また、中継ぎ抑えが不足していることから中崎(広島)、貴重な中継ぎ左腕の岡田(中日)も入ってくるんではないでしょうか。

あと2人ですが・・・。

実績から考えて、野村(広島)、武田(ソフトバンク)だと思います。

これで6人が決まりました。

藤浪晋太郎 阪神タイガース

 

 

最終的に残った9人は・・・

そして、最終的に残った9人は次の通りです。

 

投手  藤浪(阪神)、石川(ロッテ)、中崎(広島)、岡田(中日)、野村(広島)、武田(ソフトバンク)

捕手  石原(広島)

内野手  中島(日本ハム)、田中(広島)

 

です。

私の予想は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 - プロ野球