ヤクルトのFAプロテクト予想!平田(中日)を獲得した場合

   


2016年、今年も日本シリーズが行われています。

そして、日本シリーズが終わるとFAも解禁になります。

今年は大物の選手が多いと言われていますが、中日の平田がヤクルトに移籍するんじゃないかと言われています。

平田の場合はFAのランクがBランクなので、人的補償になる場合があります。

今回はヤクルトが中日の平田を獲得した場合、プロテクト名簿はどうなるか予想してみました。

 

巨人のFAプロテクト予想!糸井(オリックス)を獲得した場合

 

Sponsored Link
 

ヤクルトのFAプロテクト予想!平田(中日)を獲得した場合

FAの人的補償で獲られたくない選手はプロテクトしないといけません。

外国人選手、本年度2016年のドラフト獲得選手、そして、育成枠の選手は人的補償の対象になりません。

それ以外の選手は人的補償の対象になるので、プロテクト名簿(28人)に入れておかないと獲られる可能性があります。

まず、去年のドラフトで獲得した選手はプロテクトする必要があるでしょう。

たった1年で他球団に出ていかれたら、せっかくドラフトで獲得した意味がありませんから。

ヤクルトが2015年のドラフトで獲得した選手は次の通りです。

 

原、広岡、高橋、日隈ジュリアス、山崎、渡辺

 

です。

この6選手は確実にプロテクトされると思います。

平田 中日

 

ヤクルトのFAプロテクト予想!絶対に外せない主力選手と若手選手

次に、絶対に外せない主力選手と若手選手を次のように予想しました。

 

投手  小川、山中、石川、秋吉、村中、松岡、杉浦、館山、平井、久古、中澤、石山、成瀬(13人)

捕手  中村、西田(2人)

内野手  山田、川端、大引、西浦、今浪、畠山、荒木(7人)

外野手  坂口、雄平、比屋根、上田(4人)

 

です。

13+2+7+4=26人です。

先程の2015年のドラフト選手6人を足しますと、32人になります。

4人オーバーです。

なので、26人の主力、若手選手から4人を減らします。

この中では、私は投手の成瀬、石山、野手では荒木、上田がプロテクト名簿から外れるんじゃないかと思います。

Sponsored Link
 

 

最終的に、ヤクルトのプロテクト名簿はどうなるか?

以上のように予想してきましたが、最終的にヤクルトが中日に提出するプロテクト名簿は次のようになると予想します。

 

投手  小川、山中、石川、秋吉、村中、松岡、杉浦、館山、平井、久古、中澤、原、高橋、日隈ジュリアス(14人)

捕手  中村、西田(2人)

内野手  山田、川端、大引、西浦、今浪、畠山、広岡、渡辺(8人)

外野手  坂口、雄平、比屋根、山崎(4人)

 

です。

中日は今季最下位に終わったので、投手も野手も不足しています。

なので、先程プロテクト名簿から外した、成瀬、石山、荒木、上田は獲られる可能性はあると思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 - プロ野球