郡拓也(帝京高校)捕手の動画!ドラフトは阪神が指名か?

   


2016年、ドラフト会議が2日後に迫ってきました。

今年のドラフトは高校生捕手に将来性のある選手が多いと言われています。

九鬼隆平(秀岳館高校)、古賀優大(明徳義塾高校)、坂倉将吾(日大三高校)、郡拓也(帝京高校)などの選手です。

 

古賀優大(明徳義塾)捕手の動画!ドラフトでは阪神が指名か?

 

今回は、その中で郡拓也(帝京高校)選手について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link
 

郡拓也(帝京高校)捕手の動画!

 

郡拓也(帝京高校)捕手の動画です。

二塁送球タイムは2秒前後の強肩です。

捕手にしては細身な印象があります。

最近の捕手は細身な選手が多いですね。

昔は捕手と言えばドカベンみたいなドッシリ体系の選手でしたが。

 

郡拓也 帝京高校

 

郡拓也(帝京高校)捕手はドラフトは阪神が指名か?

郡拓也(帝京高校)捕手はプロからの評価が高い将来性豊かな捕手です。

阪神が指名するんじゃないかと言われています。

阪神の捕手は、去年のドラフトで明治大学から指名された坂本が23歳で、それより年下はいません。

年齢構成からも、高校生の捕手を指名するみたいです。

帝京高校の捕手と言えば、今年大ブレイクした原口がいます。

原口は25歳の年なので、郡捕手とは7歳違いです。

もし、郡選手が阪神に入ったら、高校の先輩、しかも捕手になるため、身近な存在になるんじゃないでしょうか。

また、ここ数年は、どの球団も捕手難ですから、郡拓也選手は阪神以外の指名も十分あると思います。

 

Sponsored Link
 

 

郡拓也(帝京高校)捕手のプロのスカウトの評価

郡拓也 捕手 帝京高校 右投げ右打ち 177㎝ 75㎏

東京都三鷹市出身

 

2016年7月

日本ハム・岩舘スカウト「足も使える捕手というのが好印象。代走から捕手に入るとか、新しいタイプの捕手になれそう」

 

2016年7月

日本ハム・岩舘スカウト「肩と足がある。オールマイティな捕手になれる素材」

 

 

となっています。

二塁への送球が2秒前後の強肩、そして、50メートル走は6秒0の俊足です。

代走から捕手に入る選手は、確かに今までいなかったんではないでしょうか。

本来、捕手はドッシリ体系が多く、どちらかと言えば鈍足の選手が多かったですから。

最近は、捕手もスリムな選手が多くなってきましたが、それでも代走の捕手っていうのはないと思います。

もし、そうなれば、なかなか面白いと思います。

郡拓也捕手がプロでどんな捕手になるか注目です。

また、ドラフトではどこの球団に指名されるんでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 - ドラフト