糸井(オリックス)はFAで巨人と阪神のどちらに行くか予想!

   


2016年、プロ野球もクライマックスシリーズが始まりました。

そして、クライマックスシリーズに進出できなかった球団、敗退した球団は、来季に向けて動き出します。

昨日は、巨人がクライマックスシリーズに敗退しました。

そして、巨人がオリックスの糸井獲りに本格参戦することが分かりました。

今回は、オリックスの糸井がFA宣言した場合、巨人と阪神のどちらに行くか予想しました。

 

Sponsored Link
 

 

糸井(オリックス)はFAで巨人と阪神のどちらに行くか予想!

まずは、糸井がオリックスに残留するかどうかですが。

私は残留はないと思います。

糸井はドラフトでオリックスに入団した選手ではなく、ドラフトで日本ハムに入り、そこからオリックスにトレードされた選手です。

したがって、オリックスに対する愛着は、そんなにないんじゃないかと思います。

育ててもらったという気持ちで言えば、オリックスより日本ハムの方があると思います。

オリックスに来て4年になりますが、糸井本人も「最初で最後のFA」と言っていますから、オリックス残留はないんじゃないでしょうか。

そして、10月11日現在、糸井獲得が取りざたされているのは、巨人と阪神です。

この2球団以外にも参戦する球団は出て来るかも知れませんが、今はこの2球団で考えてみます。

オリックス 糸井

 

FA・糸井は巨人か?阪神か?

まず、糸井の出身ですが、生まれは京都で高校は京都府立宮津高校です。

そして、大学は大阪の近畿大学です。

その後、ドラフトで日本ハムに2位指名され、投手として入団します。

そして、3年目に外野手に転向します。

地の利から言えば、阪神が有利と言えば有利です。

しかし、私は糸井は関西を優先しないんじゃないかと思います。

自宅も東京にあって、家族も東京にいますし。

特に、関西へのこだわりはないと思います。

Sponsored Link
 

 

最終的に糸井は巨人と阪神のどちらに行くのか

最終的に、糸井が巨人と阪神のどちらに行くかですが。

糸井は巨人に行っても阪神に行っても、出場機会は十分あると思います。

やはり、私は金銭を含めた条件で決まると思います。

阪神は「マネーゲームには参戦しない」と言っていますので、条件面では巨人が有利でしょう。

過去の例からも分かりますが、マネーゲームになると圧倒的に巨人が有利です。

したがって、私は糸井は巨人に行くと思います。

これは、あくまで私の個人的な予想なので、当たるかどうかは分かりませんが。

私の予想はこうなります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 - プロ野球