吉川尚輝(中京学院大学)をドラフトで指名する球団を予想!

   


今年もドラフト会議が近づいてきました。

今年のドラフトは投手が豊作で、1位で投手を獲得する球団が多くなると予想されます。

その中で、即戦力の遊撃手として注目されているのが、日本大学の京田陽太内野手と中京学院大学の吉川尚輝内野手です。

今回は、中京学院大学の吉川尚輝内野手を指名するのはどの球団か予想してみました。

 

日本大学・京田陽太内野手をドラフトで指名するのはどの球団か?

 

Sponsored Link
 

 

吉川尚輝(中京学院大学)をドラフトで指名する球団を予想!

吉川尚輝内野手は走攻守3拍子揃った遊撃手です。

吉川の中京学院大学の先輩では広島の菊池がいます。

吉川も守備は抜群で、あるスカウトは「菊池がショートを守っているみたい」というほどの守備力です。

どの球団もショートを守れる選手は欲しいでしょうが、投手が補強ポイントの球団もありますし、欲しいから獲るというわけにはいきません。

そして、個人的に、消去法で吉川尚輝内野手を指名する球団を予想してみました。

菊池涼介 広島カープ

 

吉川尚輝内野手を指名する球団を消去法で考えました

広島  二遊間は、田中と菊池で固定されている。吉川獲得はなし。

巨人  二遊間はショートは坂本がいるが、セカンドは固定できていない。吉川獲得の可能性はあり。

DeNA  二遊間は、倉本と石川がいる。吉川獲得はなし。

阪神  二遊間は鳥谷が高齢化。ショートは北條がいるがまだ未知数。セカンドも日替わり状態。吉川獲得の可能性は大。

ヤクルト  二遊間はセカンドは山田が不動のレギュラー。ショートは固定されていないが、ドラフト1位は投手が最優先になるので、吉川獲得はなし。

中日  二遊間はセカンドが荒木の高齢化。ショートは堂上が守っているが未知数。吉川獲得の可能性大。

日本ハム  二遊間は田中と中島で決まり。吉川獲得はなし。

ソフトバンク  二遊間は本多と今宮で決まり。吉川獲得はなし。

ロッテ  二遊間はショートが鈴木。後は、平沢、三木、中村もいる。吉川獲得はなし。

西武  二遊間はセカンドが浅村が不動のレギュラー。ショートは固定されていないが、ドラフト1位は投手が最優先のため吉川獲得はなし。

楽天  二遊間は茂木と藤田で決まり。吉川獲得はなし。

オリックス  二遊間は西野と安達で固定されている。吉川獲得はなし。

Sponsored Link
 

 

最終的に吉川尚輝内野手を指名する球団はどこなのか?

消去法で考えましたが、残っている球団は、巨人、阪神、中日です。

特に、中日は吉川は地元の選手ですので、指名の確率は高いのではないでしょうか。

巨人は坂本が不動のレギュラーですが、阪神と中日はショートもセカンドも固定できていません。

したがって、吉川内野手を指名する最有力球団は、中日と阪神だと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 - ドラフト