日本ハム・陽岱鋼のFAに興味を示す球団はどこか予想しました!

   


2016年、今年もプロ野球は終わりました。

後は、クライマックスシリーズと日本シリーズだけです。

それが終わると注目されるのがストーブリーグです。

その中でも今年は、FA宣言が予想される選手に大物選手が多いです。

糸井(オリックス)、陽(日本ハム)、平田(中日)、大島(中日)、岸(西武)、山口(DeNA)のような選手です。

その中で、私が一番の大物だと思う陽岱鋼(日本ハム)がFA宣言した場合、獲得に興味を示すだろう球団を予想してみました。

 

楽天・嶋のFA宣言に興味がある球団はどこか予想しました!

 

Sponsored Link
 

日本ハム・陽岱鋼のFAに興味を示す球団はどこか予想しました!

2016年、今年のFA選手は外野手が多いです。

糸井(オリックス)、陽(日本ハム)、平田(中日)、大島(中日)。

実績では糸井が1番でしょうが、年齢面、その他総合的に判断して、私は陽が1番の大物だと思います。

陽は今年29歳ですから、あと5年は1軍で主力選手として活躍できるでしょう。

陽の最近3年間の成績は次の通りです。

 

2014年  125試合 打率.293 25本塁打 85打点 20盗塁

2015年  86試合 打率259 7本塁打 36打点 14盗塁

2016年  130試合 打率.293 14本塁打 61打点 5盗塁

 

です。

2015年は86試合の出場ですが、2014年、2016年と130試合くらい出場し、打率も.293です。

今年は5盗塁ですが、足もあります。

そして、2012年から2014年まではゴールデングラブ賞も獲っており、守備力も高いです。

走攻守3拍子揃っており長打も期待できる、そして29歳。

どの球団も欲しい選手だと思います。

陽岱鋼 日本ハム

 

陽のFAに興味がある球団を消去法で考えました

広島  外野は丸、鈴木誠也が不動のレギュラーで、残りの1枠もエルドレッドなどがいるので獲得はなし。

巨人  外野のレギュラーは長野だけで、2枠は空いている。陽の獲得は考えられる。

DeNA  外野は筒香、梶谷、桑原で埋まっている。陽の獲得はなし。

阪神  外野は福留と高山で決まり。しかし、福留が高齢で実質は高山だけ。FAの糸井に獲得に動いているので陽の獲得はなし。

ヤクルト  外野は雄平と坂口は決まり。残りはFAで平田の獲得に動いており陽の獲得はなし。

ソフトバンク  外野は柳田と中村がレギュラー。陽の第一希望がソフトバンクと言われており、獲得の可能性はあり。

ロッテ  外野は角中、清田、岡田で埋まっている。陽の獲得はなし。

西武  外野は秋山、栗山、金子で決まり。陽の獲得はなし。

楽天  外野は固定できていない。星野副会長が本気になっており、陽の獲得の可能性は大。

オリックス  外野のレギュラーは糸井だけ。しかし、糸井はFA移籍の可能性があるため、陽の獲得に動く可能性あり。

 

と考えました。

 

Sponsored Link
 

 

最終的にどの球団が陽の獲得に動くのか?

各球団ごとに消去法で考えましたが、残ったのは、巨人、ソフトバンク、楽天、オリックスです。

10月頭現在、本気になっているのが楽天だと言われています。

星野副会長が今年は西武の岸と、日本ハムの陽のダブル獲得を狙っており、宣言すれば動くのは間違いないと思います。

そして、陽の移籍の第一希望と言われるソフトバンク、そして巨人も調査はしているみたいです。

オリックスは糸井の引き留めが優先になりますが、動向次第では陽に興味を示すかもしれません。

以上、私が陽岱鋼(日本ハム)の獲得に動く可能性があるのは、巨人、ソフトバンク、楽天、オリックスだと予想します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 - プロ野球