阪神2軍情報 横山、5回5安打1失点 2016年9月7日

   


阪神2軍情報 2016年9月7日

掛布雅之 阪神タイガース

9月7日、阪神の2軍は鳴尾浜球場で三菱重工広島と対戦し2対1で勝ちました。

阪神2軍情報 2016年9月4日 板山、5打数3安打1打点

Sponsored Link
 

横山、5回5安打1失点

横山 阪神タイガース

横山が先発登板しました。

5回5安打1失点。

横山は「全体的に良くなかった。かわすピッチングになってしまった」とコメントしました。

しかし、変化球に対しては「カーブもチェンジアップも低めの球を振ってくれたし、そこは良かった」と話しました。

掛布2軍監督は「球数も増えて、(長い回を)投げられた事が収穫」「明日、あさってで、(左肩が)どうなるかだよね」と話しました。

横山は左肩の故障をしていましたが、この日は5イニングを投げました。

社会人チームが相手でしたが、1失点に抑えました。

いつも、このブログでは書いていますが、横山は今季は1軍で先発で2勝を挙げています。

それくらい、潜在能力の高い投手です。

来季以降は1軍の先発ローテを守っていってほしい投手です。

今季はケガをしてしまったので、2勝しか挙げれませんでしたが、来年以降は常に2ケタ勝てる投手になってほしいです。

今季は1軍では同じ左腕の岩貞が頑張っていますが、切磋琢磨していってほしいですね。

そうすれば、阪神は左腕王国になると思います。

 

今成、2打数1安打0打点

Sponsored Link
 

今成 阪神タイガース

今成が陽川の代打で出場し、その後サードの守備に就きました。

7回2死、中前安打。

2打数1安打0打点。

試合後はフリー打撃で掛布2軍監督に指導を受けました。

今成は「頑張ります」とコメントしました。

今成は、また2軍落ちしてしまいましたね。

去年までは1軍には欠かせない選手でしたが、今季は「超変革」という事で若手を優先的に使っていますから。

本人は不甲斐ないと思っていることでしょう。

しかし、今成は、まだまだやれる選手です。

2軍でも、しっかりと調整をやってほしいです。

 

江越、4打数1安打0打点

阪神タイガース 江越

江越が6番・レフトで先発出場しました。

8回無死走者なし、中前安打。江越は「ああいう打席を続けられればいい」とコメントしました。

4打数1安打0打点の成績でした。

また、江越は新しい打撃フォームに取り組んでおり「まだ始めたばかりなので、しっくりはきてないけど、一からやるつもりです」と話しました。

江越は、この時期に打撃フォームを変えています。

もう、来季を見据えていますね。

今季は開幕当初は1軍で結果を出しましたが、後半は活躍出来ませんでした。

1年を通して活躍しないと、プロでは生き残れないですから。

来季に向けて、1年を通して活躍できる本当の力をつけてほしいです。

 - 阪神タイガース2軍