ベイカー茉秋選手の英語力は?身長と祖母の年齢・何人・ハーフか等

      2016/09/07


ベイカー茉秋の英語力はどのくらいなのか?

ベイカー茉秋

ベイカー茉秋選手。

先日まで行われていたリオデジャネイロオリンピックでは見事、金メダルを取ってくれましたね。

言うまでもなく、柔道の90㎏級の選手です。

また、レスリング女子では登坂絵莉さんも金メダルを取りましたね。

登坂絵莉(レスリング)のかわいい私服の画像!川栄李奈に似てる?

そして、ベイカー茉秋選手は名前からもお分かりのように、ハーフなんです。

お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人です。

そして、小さい頃に両親が離婚されており、お母さんに育てられたそうです。

それにしても、最近のスポーツ選手はハーフの選手が多いですよね。

野球のダルビッシュ投手、オコエ選手、陸上のケンブリッジ飛鳥選手、同じく陸上のサニブラウン選手など。

ハーフの選手の活躍が目立ちます。

ハーフの選手は身体能力が高いと言われていますので、活躍はそういうのも理由なんだと思います。

そして、ベイカー茉秋選手はお父さんがアメリカ人なので英語は話せるのか?なんですが。

小学校はインターーナショナルスクールに通っておられ、英語はペラペラなんだそうです。

また、凄いことに、小学校5年の時に「英検2級」を取得しています。

私は英検は「3級」までしか持ってないんですが、それも取得したのが中学校3年生です。

なのに、ベイカー茉秋選手は小5で取ってるなんて・・・。

凄すぎます。

英語も堪能で、柔道も強くて、しかもイケメンで。

非の打ちどころがないですよね。

少し嫉妬してしまいます。

Sponsored Link
 

 

ベイカー茉秋選手の祖母の年齢!何人?ハーフなの?

ベイカー茉秋 祖母

ベイカー茉秋選手の祖母は小林リナさんと言います。

上の画像が祖母の小林リナさんで、年齢は75歳です。

赤いインパクトのある髪型ですので、何人?ハーフなの?とか思われがちですが、純粋な日本人の方なんです。

ベイカー茉秋選手の母方の祖母だそうなので、日本人なんですね。

こんなインパクトのある髪型でしたら、ハーフ?とか間違われそうですが、違うんです。

また、お名前も「リナ」とカタカナなので、これもハーフか?と間違えられる要素になってしまいますよね。

しかし、ハーフではなく日本人。

個人的にはちょっと意外でした。

 

ベイカー茉秋選手の身長は何cmなのか?

Sponsored Link
 

ベイカー茉秋選手の身長は178㎝です。

日本人の成人男子の平均身長が170㎝くらいなので、それよりも8㎝も高いですね。

私はアラフォーの中年男ですが、身長が168cmなんです。

だから、ベイカー茉秋選手より10cmも低いんです。

ベイカー選手は、英語も出来て、柔道も強くて、イケメンで、しかも高身長。

素晴らしい男性だと思います。

 - オリンピック