ペレス、2ホームラン 阪神2軍情報 2016年8月4日 鳴尾浜

      2016/09/07


阪神2軍情報 2016年8月4日

掛布雅之 阪神タイガース

8月4日、阪神の2軍は鳴尾浜球場でオリックスと対戦し、5対5で引き分けました。

横山、捕手を座らせ45球 阪神2軍情報 2016年8月3日

Sponsored Link
 

 

ペレス、2ホームラン

ペレス 阪神タイガース

ペレスが5番・レフトで先発出場しました。

2回1死走者なし、佐藤峻の142㌔の直球を右中間のスコアボードを直撃する推定150メートルのソロホームラン。

9回1死1塁、コーディエの158㌔直球をライトへ2ランホームラン。ペレスは「もちろん、速い球を投げるのは分かっていた」とコメントしました。

4打数2安打3打点の成績でした。

ペレスは昨年も2軍ではかなり良い成績でしたし、今年も打率.307、8本塁打(8月4日現在)です。

去年は1軍で数試合出場しましたが結果を出せませんでした。

そして、今季はまだ1度も1軍に上がっていません。

外国人枠の関係もあるんでしょうが、私はペレスは1軍で使い続けたら、いい結果を出すと思います。

個人的には、ヘイグよりも打つんではないかと・・・。

しかし、ペレスはファーストと外野しか守れません。

そうなると、1軍のファーストにはゴメスがいますし、外野も競争が激しいです。

サードを守れたらヘイグのようにチャンスはあるんでしょうが、ファーストと外野では・・・。

2軍に置いておくのは、もったいない気がしますね。

来年の契約はどうなるんでしょうかね。

おそらく残留はすると思うんですが、このままだと飼い殺し状態です。

何か、ペレスを生かす方法はないでしょうかね。

 

 

竹安、2回無安打無失点

Sponsored Link
 

竹安 阪神タイガース

竹安が3番手で登板しました。

2回無安打無失点。

打者6人をパーフェクトに抑えました。

竹安は「抑えられた結果が一番。テンポよく投げることを意識しました。球自体は良くなかったですが低めに集められた」とコメントしました。

竹安はこの前までは先発をやっていましたが、この日は中継ぎでしたね。

将来的には、中継ぎタイプなんでしょうかね。

やっと、入団前からの故障も癒え、これからの投手だと思います。

今年のドラフトでは、高山、坂本、望月、青柳、板山らに先を越されてしまい、一番最後の登場になりましたが。

焦らず頑張ってほしいですね。

 

守屋、4回7安打5失点

守屋 阪神タイガース

守屋が先発登板しました。

4回7安打5失点。

守屋は「全体的に球が低めに集まらなかった。打たれて当然」とコメントしました。

守屋はここ最近、2軍でもいい結果を出せていませんね。

開幕のころは、1軍での出場もあったのですが、このままでは1軍は見えてきません。

まずは2軍で結果を出すようにしてほしいです。

 - 阪神タイガース2軍