サターホワイト甲子園初登板 阪神2軍情報 2016年7月22日

      2016/09/07


阪神2軍情報 2016年7月22日

掛布雅之 阪神タイガース

7月22日、阪神の2軍は甲子園球場で中日と対戦し、0対3で敗けました。

新井良、3号ソロホームラン 阪神2軍情報 2016年7月21日

Sponsored Link
 

 

サターホワイト、甲子園初登板

サターホワイト 阪神タイガース

サターホワイトが9回に6番手で登板しました。

1回無安打無失点。

しかし、この日はコントロールがイマイチだったようで、サターホワイトは「0点に抑えられたのは良かったけど、もうこんなピッチングはしたくない」とコメントしました。

掛布2軍監督は「あまり良くなかった」「(サターホワイトは)初めての甲子園でナイターなんでね」と話しました。

この日は1軍昇格を考えた起用だったみたいです。

サターホワイトは無安打無失点に抑えながら、この日のピッチングは不満だったようですね。

コントロールが悪かったと。

それだけコントロールには自信があるんでしょうね。

そんなレベルの高い事を言うというのは、今後に期待が持てます。

昨日は、「甲子園」、「ナイター」という条件で投げたという事で、1軍昇格を見据えた登板だったようですが、外国人枠はどうなるんでしょうか。

外国人枠は「4」ですが、絶対に外せないのはメッセンジャーです。

先発の柱で勝ち頭ですから、絶対に外せないでしょう。

メッセンジャー以外で現在の1軍は、ゴメス、マテオ、ドリスです。

この3人で、外せないのはドリスだと思います。

現在は、クローザーで安定した投球を続けています。

そうなると、自動的にマテオがはじかれます。

外国人の投手4人、野手4人はルール上、無理ですからね。

ゴメスも不調で2軍落ちも考えられますが、サターホワイトとの入れ替えはないでしょう。

もう一つ気になるのが、新外国人を獲るという話です。

アレックス・ゲレロ外野手(右投げ右打ち)ですが、サードも守れるそうです。

サードも守れるという事は、ファーストも守れるでしょうし。

ゴメスが不調ですから、ゴメスを降格させるという事でしょうか。

それにしても、ゲレロを獲ったら、外国人は8人になります。

多すぎる気がします。

個人的には、日本人の生え抜きの野手を育ててほしいです。

 

田面、6回5安打2失点

Sponsored Link
 

田面 阪神タイガース

田面が先発登板しました。

3回1死満塁、打者・野本の場面で暴投をしてしまい1失点。田面は「悔いが残ります。自分のミス」とコメントしました。

6回には、松井佑に6号ソロホームランを浴び1失点。

6回5安打2失点の成績でした。

 

岡崎、屋外トレーニングを始める

岡崎太一 阪神タイガース

左手有鈎骨の骨折部分の除去手術を行った岡崎が、鳴尾浜球場で屋外トレーニングを始めました。

ランニング後、榎田とキャッチボールを行いました。

 - 阪神タイガース2軍