望月、6回1/3 3自責点 阪神2軍情報 2016年7月7日 

      2016/09/08


♦阪神2軍情報 2016年7月7日

掛布雅之 阪神タイガース

7月7日、阪神の2軍はナゴヤ球場で中日と対戦し、9対7で勝ちました。

Sponsored Link
 

 

♦望月、6回1/3 3自責点

望月 阪神タイガース

望月が先発登板しました。

6回1/3を6安打3自責点。

最速は150㌔を計測。

しかし、7回1死から死球と連打を浴びた所で降板しました。

望月は「決めに行ったボールが、ベルトの高さまで行ってしまった」とコメントしました。

望月は7回に少し乱れたみたいですね。

しかし、この日も最速は150㌔を計測しています。

まだ、高卒で入団1年目ですが、本当に将来が楽しみな投手だと思います。

 

♦サターホワイト、2セーブ目

Sponsored Link
 

サターホワイト 阪神タイガース

サターホワイトが9回に6番手で登板しました。

本来は投球の予定はありませんでしたが、5番手の金田が乱調。

サターホワイトは1死2塁から登板し、2者連続三振でゲームを締めました。

これで来日2セーブ目です。

サターホワイトは「8回から準備していた。勢いは相手にあったけど、ストライクを投げることは変わらない。火消しをすることが役割」とコメントしました。

スクランブル登板に対し、掛布2軍監督は「問題なかった」と話しました。

サターホワイトは、緊急登板にもかかわらず、2連続三振。

サターホワイトのコメントは、この日に限らず、「ストライクを投げる」という言葉が多いです。

ストライクを投げる意識が高い投手なんじゃないでしょうか。

それが結果にもつながっているのでは。

掛布2軍監督も「コントロールで崩れる投手ではない」という趣旨の事を言っていましたし。

期待の出来そうな選手が入ってきたと思います。

早く、1軍の試合で見てみたいです。

サターホワイト、初セーブ 阪神2軍情報 2016年7月6日

 

♦緒方、6打数2安打1打点

阪神タイガース 緒方

緒方が2番・レフトで先発出場しました。

1回1死走者なし、雄太から中前安打。

4回2死1,3塁、雄太の変化球を左前安打。

6打数2安打1打点。

緒方は「アウトになった打球でもしっかり振れている」とコメントしました。

緒方も最近は調子が良いですね。

2軍ですがスタメンでずっと出ていますし、これで5戦連続打点です。

この調子を維持してほしいです。

 

♦今成、4打数3安打1打点

今成 阪神タイガース

今成が3番・サードで先発出場しました。

1回1死、雄太から左前安打。

4回2死1,2塁、雄太の138㌔直球を左翼フェンス直撃の適時二塁打。

8回1死走者なし、八木から中前安打。

4打数3安打1打点。

今成は「納得のいくヒットが打てるよう、求めてやっていく」とコメントしました。

今成クラスだと2軍では格が違いますね。

今は調整の時期だと思いますが、1軍では必ず必要とされる時が来ると思います。

地道に頑張ってほしいです。

 - 阪神タイガース2軍