二神、2回を完全 阪神2軍情報 2016年7月5日 ナゴヤ球場

      2016/09/08


♦阪神2軍情報 2016年7月5日 ナゴヤ球場

掛布雅之 阪神タイガース

7月5日、阪神の2軍はナゴヤ球場で中日と対戦し、1対4で敗けました。

Sponsored Link
 

 

♦二神、2回を完全

阪神タイガース 二神一人

二神が6回に2番手で登板しました。

2回無安打無失点、3奪三振。

2回をパーフェクトに抑えました。

二神は「しっかり、与えられたところで投げるだけ。結果が出ているので継続したい」とコメントしました。

高橋2軍投手コーチは「1軍に推薦できる」と話しました。

秋山もそうですが、二神も2軍ではいいピッチングをします。

しかし、1軍では通用せず・・・。

いわゆる壁なんでしょうね。

1軍昇格はありそうですが、今度はどんなピッチングを見せてくれるか注目ですね。

 

♦今成、掛布2軍監督の指導を受ける

Sponsored Link
 

今成 阪神タイガース

今成が6番・サードで先発出場しました。

4回2死1塁、伊藤の149㌔直球を中前安打。

4打数1安打0打点。

今成は「試行錯誤しながらやっていく。思い切って変えることもやっていけたら」とコメントしました。

掛布2軍監督は「後ろに体重が残っていた。前の足に壁を作ることが大事」「大胆にいい失敗をしてほしい。きっかけをつかめば、すぐに変われる」と話しました。

今成は、内野も外野も捕手も出来て、ユーティリティープレーヤーなので、1軍には欠かせない選手だと思ってました。

だから、私は2軍落ちはビックリしたんですが。

打撃の調子が良くないんでしょうね。

2軍でキッチリ修正して、1軍での活躍につなげてほしいですね。

 

♦緒方、5打数1安打1打点

阪神タイガース 緒方

緒方が2番・レフトで先発出場しました。

7回2死2塁、八木から右前適時打。

5打数1安打1打点。

緒方は「初球から思い切って振っていこうと思った。もうちょっと結果が欲しいけど、状態はいい」とコメントしました。

緒方は足はあるし、バッティングもパンチ力があります。

課題は守備だと思います。

緒方ももうプロ入り4年目です。

大卒なので、もうそろそろ結果を出さないといけません。

頑張ってほしいですね。

 

 

♦ヘイグ、打撃フォームを変更する

ヘイグ 阪神タイガース

 

ヘイグが9回に代打で出場しましたが、金子からセンターフライ。

今回のナゴヤ遠征にはオマリー打撃コーチ補佐が帯同しており、ヘイグを指導しています。

ヘイグはトップの位置を下げたフォームに変更。

ヘイグは「状態はいいよ」と話しました。

オマリー打撃コーチ補佐は「今やっていることを継続するように」とコメントしました。

打撃フォームを変更するなんて、しかもシーズン中です。

ヘイグの1軍昇格は、もう少し時間がかかりそうですね。

 - 阪神タイガース2軍